本文 編集 履歴 ソース 差分 最近の更新 VikiWikiとは

VikiWiki - HTMLタグの可否、作者語る

いろいろ反論がありそうなネタですが。

いまやWikiはいろんな目的で利用されています。

よく言われるWikiの使い方はコラボレーションツールですね。 私もコラボレーションツールとしてのWikiに魅力を感じ、 InterWikiLinkなどのコラボレート可能な機能にも力を入れています。

その一方で、グループウェアや個人ツールといった範囲を特定したWikiも Wikiの利用方法として考えていきたいと思います。

さらに、CMSとしてのWikiの利用方法もいろいろ考えています。

CMSとしてWikiを利用するには、Wikiの特徴でもあり足かせでもある書式の問題があります。 HTMLタグを書かないでいい一方で、HTMLタグを書けないという制約があります。 VikiWikiではhtmlプラグインという形で書けるような工夫をしていましたが、 プラグインでは書き味が悪いんですよ。 Wiki本家に反してまで、書きやすいフォーマットを用意したのに、 前々からこれでは意味がないとは思っていました。

そこで今回、文中に出てくるHTMLタグらしきものはHTMLタグになるようにしました。 もちろん、デフォルトではHTMLタグは認識しません。 あくまでもCMSを目的とする利用のために用意した機能です。 XHTML strictの問題が残っていますが、それはまた後ほど考えます。

お名前
コメント