本文 編集 履歴 ソース 差分 最近の更新 VikiWikiとは

VikiWiki - RubyPlugin

VikiWikiはrubyで記述されたWikiエンジンです。 プログラミングをできる方は、Wikiエンジンを選ぶとき、 使用している言語が自分の知っている言語かどうか、 というもの1つの基準となることが多いようです。

rubyプラグインはrubyスクリプトをそのまま記述できる強力なプラグインです。 これを使用すればプラグインを開発せずとも簡単にカレンダ機能でも何でも作ることができます。 以下は今日は何の日へのリンクをTime::nowの値にしたがって出力するものです。

さらに、VikiWikiにはimportプラグインがあります。 rubyプラグインでスクリプトを作成したページを用意し、importプラグインでそのページを 読み込ませるとプラグインの代用として利用することができます。 VikiWikiでは、これをScriptWikiと呼んでいます。

rubyプラグインの動作はrubyの$SAFEとVikiWikiの'SAFE'パラメタに依存します。 インターネット内で利用するには、$SAFE = 1、'SAFE' => 1にしてください。 'SAFE' => 0にした場合、HTMLとして出力できてしまうので、不正なスクリプトを埋め込まれたりする 危険性があります。

ちなみに、$SAFE = 0、'SAFE' => -4にすると制限なくruby機能を利用できますが、 ファイル操作なども許してしまうのでイントラネット内や個人利用での限られた場所でのみ 使用してください。